大城戸 寛人

おおきど    ひろと 大城戸 寛人

学生時代は野球部に所属しており、そこで感じた応援の力を信じて応援屋の一員となる。トレードマークはハイネックのニット。雷神祭りに関わる呪いについて調べ始める。

とつか  しょうた 戸塚 祥太

1986年東京都生まれ。
2012年に5人組グループ「A.B.C-Z」としてデビュー。舞台「出発」(2014)にて主演を務めたのを皮切りに、「阿呆浪士」(2020)でも座長を務めるなど、メンバーいちの舞台経験を持つ。「トーキョーエイリアンブラザーズ」(2018/NTV)、「やすらぎの刻~道」(2019〜2020/EX)などドラマでの活躍に加え、映画『日本のいちばん長い日』(2015)に出演するなど、高い演技力が魅力。